豊潤サジーの鉄分量について

豊潤サジーの鉄分量について

 

貧血退治のためサジージュースの鉄分の含有量を調べました。

 

サジージュースは1日当たりの目安が1杯、30mlです。

 

ひと瓶900mlですから、30日でちょうどひと瓶飲み終える計算。

 

定期コースだと3か月に3本送られてくるので、1日30mlを続けていくだけで、便秘が改善したり、お肌の調子が良くなったり、冷え性にもよい、という評判が多数あります。

 

問題は貧血に関して、ですが、30mlというと、お猪口に一杯くらいの微々たる量ですよ。

 

その中に鉄分がどれくらい含まれているか、フィネスに直接電話して聞いてみたのです。

 

そうしましたら、「1〜2mgほど。」だと解答がありました。

 

「(えっ、少なっ)」と思いましたが、「サジージュースはピコアサジーの実を絞っただけの100%自然の無添加ジュースですので、季節によって変化がある。」のだそうです。

 

知らなかった…。

 

「では、最盛期の鉄分の含有量で最も多い時っていつ頃の季節ですか?」と質問してみたら、「2月頃で、この頃だと7mgありました。」との事。

 

鉄欠乏性貧血には鉄分の確保が最優先ですから、サジージュースだと少しだけ足りないのかな。

 

例を挙げると、「美めぐり習慣」というサプリメントなら、「1日分5粒で、吸収性に優れたヘム鉄が10mg配合」と明記されています。

 

ところで、1日の鉄分の必須量は成人女性で12mg、成人男性は10mgでOK。

 

ではなぜ、「美めぐり習慣」は12mg以上配合しないのか?

 

貧血には多くの鉄分摂取が必要とわかりきっていながら。

 

それは、鉄分は摂りすぎも体に悪影響を及ぼすからです。

 

鉄分の吸収率は10%以下。

 

10mgの鉄分を摂取しても、腸管を通して吸収されるのは1mgほど。

 

あとは排泄されてしまいます。

 

貧血でない健康でない人にとってはそれで十分なのです。

 

それに、サプリメント以外でも食事から鉄分を摂ってますしね。

 

鉄分の摂りすぎは最悪の場合、肝硬変や糖尿病の原因になります。

 

ですが、鉄分の1日の許容上限摂取量は40mgですから、あまり気にしなくてよいのかもしれません。

 

しかし、無添加で100%自然のジュースって、捨てがたいと思いませんか。

 

子供でも妊娠中でも安心してゴクゴク飲める。

 

それに、貧血に必要な栄養素って鉄分だけじゃない。

 

サジージュースは葉酸やビタミンCなど、不足しがちなビタミン補給には最適のジュースですよ。